2015
04.27

WordPressを更新

合わせて発生したDB更新のお陰でレプリケーションが切れた。。。。
原因はマスターが5.5でスレーブが5.1のために発生した。

MySQL replication slave error 22

5.5以降ではあるcharsetが5.1ではないのでレプリケーションが切れたっぽい。
スキップ試したが解決しないので5.5でスレーブ作り直す必要があるかも。
fedoraは最新入れてくれるけど他のディストロは未だに5.1使っているからなー。

いっそ全部Fedoraで作り直したほうが楽かもしれない。色々コマンドが違うしw
というか何で今更発生したのかが疑問。他で引っかかってもいいはずなのに。
スレーブの中身も相当怪しいので、やっぱり作り直したほうが良いと判断する。

更新:
試しにDB内容はそのままでバージョンアップを試みる

Cent Vine

バージョン差分をコメントアウトして起動するとすんなり上がった。対策済みとする。

Comments are closed.